〜加算スピリチュアルと 減算スピリチュアル〜④

●全てがイエスでノーの世界

この世界は全てイエス!

と、これは、

ark代表の口癖だが笑

たしかに、イエスの人生は

超楽で面白い。

でも、イエスを知っているならば

ノーを知っているということになる。

ノーをしらない人が

ノーをだすと多分うまくいかない。

つまり、加算スピリチュアルの罠は

ここにあり、自分のノーという

嫌な出来事に対して向き合わず

『癒しイエスにする』

自分は悪くない。神さまは

癒してくれるはずと

癒しを求めて、せっかくだしてくれている

『脳のサイン』を『ノーサイン』して

しまう。つまり、受け取らないのだ。

この世界は非常に面白くできていて

ノーを知っている人にだけ、

受けとった人だけは、ご褒美人生

『イエスの出来事』が

おこるのだ!

ノーのサインを受けとり

自分の脳、知った人は

悟っている人となり

『自分だけの宇宙を知っている人』になる。

だから、全てがイエスでも

うまくいく。

と、、、いうことは、

わたしたちは、イエスを増やして

いくことで、この世界が

楽しくなるのだから

『ノーの経験値』

つまり

『脳の経験値』を

あげないといけない🤯✨

と、いうこと❣️

それが究極の減算スピリチュアル✨

であり、減算すればするほど

ノー体験は、増えまくるので

よいことが起こりまくる

全てがイエスで全てノー

の世界は、非常にシンプルで

非常によくできているということ。

自分からだしている

ノーのサインをちゃんと受けとって

『全てが、イエス』生活を

増やすことが人間の幸せとなる。

おすすめの記事