変化を恐れるな

変化することが好きな人もいれば、
恐れる人がいる。

今日は、恐れる人に
クローズアップだ。

私は、変化することが
非常に好きな人種だが、

人とタイミングがかなり違うので、

観る人によっては、
そうなのか?と思う人もいるはず。

大きく人生を見ると、
そうだねと、言われるが。

本題だ。

人の脳は可塑性があって

ずっと同じことをし続けることの方が
安心で、安定で、幸せ、

と勘違いさせられてしまうことが多い。

〜可塑性って?〜
説明しよう!
脳の可塑性とは、
発達段階の神経系が環境に応じて、
最適の処理システムを作り上げるために、
よく使われるニューロンの
回路の処理効率を高め、
使われない回路の効率を下げるという現象」
のこと
なのだ。

しかし、それは断じて違うのだ!

同じがいいなんて全くない。

私たち人間が生まれてきた理由を知れば、

まったくのナンセンスなのだ!

この宇宙は常に変化し続けていて、
この地球の自然も季節も時間も
決して同じなんてない。

その上に住んでる人間も
ずっと変化し続けている。

そう変化し続けない人は
いないはずなのだよ。

地球が太陽の周りを
回っていることは、
みんな知っている。

そんでこの太陽も、
惑星を引き連れて、
銀河系の中を移動し続けている。

止まっているものなんてない。

地球の自転速度は、
赤道付近上で時速約1,674km

公転速度は、
時速約108,000km(秒速約30km)

太陽系は、
時速約864,000km(秒速約240km)
で銀河を移動している。

よく太陽系の絵とかを見ると、
太陽を中心に、
回っているイメージばかり
出てるから、

太陽と一緒に
高速移動してるなんて
感じないよなー。

置いといて、
そんな凄いスピード
で動いているものの
上に私たちがいる。

そうやって
変化し続けているところにいる
その私たちが

同じ状態でい続けるということ自体
実は難しい。

駒の例えがよくあるが、

コマは、
回転しないと立たない。

回転してるから立つという事から、

実は不安定な状態が
安定のようなチカラを
発揮している。

そんな例えだ。

また私たちは、
完全な存在とか、
すべては、パーフェクト
とか聞くけど。

大きく観るとね、
そうかもしんないけど、

それなら、
いらんじゃん。生きる体験。

不完全だから

形を持ってここにいる

だから、変化し続けているのさ。

この視点を持ってみるといい。

私たちは常に変化していると言うこと

をまず知っておこう。

それを知っている知らないでは大きく違う。

だから、

だから、

変化を恐れるな!!!

変化を楽しむ

ストレス受けながら
楽しんでいこう。

おすすめの記事